「ほっ」と。キャンペーン

ともの徒然日記?w


病気のことや、メイポのことを適当にやっています
by s15tomo1975
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

入院-2回目-

今度の入院は、IDDMと診断されたので
インスリンの導入など教育入院がメインでした
インスリンの量や、BS測定器の使い方など・・・
インスリンはベース打ちはまだ導入せず
食後血糖をとりあえず落とすために”ノボリンR”のみを
打って様子見、その時の単位は4単位だったはず
このRは、注射を打ってから30分後に効き始めるため
食事を食べるタイミングを少し遅らしたりしてました
今では超速攻のラビットをメインで使ってますが
病院にはNIDDMの患者しか扱った事がないので
RとNしか置いてなかったようです
この時の入院も暇でしたね~
病院食事は美味しくないし、毎食前後のBS測定
動けないことはなかったので、食後に散歩といって
1時間くらい外出して本屋にいったりもしてました
昼間とかはDM教育ビデオを見たり、
食事療法のため単位本や食品交換表が載った本を買って
勉強もしました
今では食事量にあわせてインスリンを打っていますが
半年はインスリン量にあわせてカロリー計算をしてました
2.3日たった頃に栄養士指導を受けたのですが
結局自分で勉強したことを聞いただけでした
個人的には夜勤の仕事だったので
1日1600キロカロリーで考えてと言われたのですが
18時間で2食のときは?800キロを2回?
色々聞きたいことには
栄養士「わかりません・・・」
意味ないんじゃ~単位のこととかは本やビデオで勉強したから
一番聞きたいことに答えてもらえないなら
なんのための指導かと。。。。
あと、測定器をもらったのですがIDDM患者には
チップと針など無償でいるだけ貰えると知ったのは
結構日がたってからでした
測定しないと危ないときもあるから当たり前なんですけど
看護士や主治医もIDDM患者を扱ったことないから
わからなかったようです

この後に、入院追加を言われたのですが
やっぱり夜勤の穴をあけれない&暇すぎるので
目標HbA1c6!!と主治医と決めてさっさと退院しました

ノボリンR:食後の血糖値を抑えるためのインスリンで、注射後30分から効き始め8時間まで効きます。自分の場合は5時間で効力がきれてると思います。どんなインスリンも予定時間のようなものはあるのですが、人によってバラバラみたいです。
[PR]
by s15tomo1975 | 2006-01-31 18:46 | IDDMについて

入院-1回目-

結局、1週間入院して経口剤を飲みつつ検査入院しました
起床時・毎食前後・夜中に血を抜かれたり、蓄尿(C-ペプチド)もしました
血糖の測定を・・夜中にいきなり起こされての測定は辛かったですね
初入院したときは血糖も少し安定してましたし
HbA1cもIDDMでは普通?でした
その時のA1cとBSを・・・

HbA1c7.9 BS175(起床時) BS364~459(朝食後)

朝ごはんを食べてからは、BSは下がることなく
右肩上がりになってました
でも自己分泌は残ってましたね、朝にはBSが170前後になってましたから
検査結果で”IDDM”です!と言われよく解らないまま
インスリン導入をするために、もう一週間の入院を言われました
でも、自分は仕事があるし、病院が嫌だったしとりあえず退院して
再入院をすることに・・・

しかし、病院ってなんでドンヨリした気分になるんですかね
雰囲気?まぁ自分に考える時間が出来る事により余計に落ち込んだりしましたけど・・

用語
HbA1c:血糖コントロールの善し悪しを表す指標。赤血球中のヘモグロビンのうち、ブドウ糖と結合しているヘモグロビンの占める割合を百分率で表します。検査の時点から過去1~2ヶ月間の血糖状態を反映します。基準値は4.3~5.8%です。グリコヘモグロビンともいうようです。
C-ペプチド:インスリンができる前段階の物質(前駆体)の一部で、インスリンの分泌量と同じ量が、血液中に分泌されています。血液中や尿中のC-ペプチドの量を測定することで、膵臓がどのくらいインスリンを分泌しているのかがわかるようです。
[PR]
by s15tomo1975 | 2006-01-30 17:54 | IDDMについて

発症した時・・・

発症したのは2年程前の3月でした。
最初は仕事をしたりしている時や家で、妙に咽が渇き
お茶や水を飲んではトイレに・・・・
しかも、この時の咽の渇きは異常で
お客さんと会話をしてても舌が口の中で引っ付くような感覚・・
挙句の果てには舌がまめらず、まともな会話も出来ない感覚に。
しかもこの頃は、本当に20分おきにトイレにいってました。
元々、亡くなった祖母がNIDDMだったので
知識の片隅にNIDDMがチラホラして・・・・
1週間ほどしてさすがに病院に行ってみようと思い立ち
血液検査をしてご飯を食べながら結果を待っていました。
1時間程たってから検査を聞きに再度病院へ直行して

主治医「DMですね。BS(血糖値)が600あるからね」
と「はぁorz」
主「DMにはIDDMとNIDDMとあるから検査しないといけないし、それにBSが高すぎるから今すぐ入院して。」
と「夜勤ですから今すぐは・・、明日にでも会社にいって戻ってきます」
主「最近山とかにはいった?いつもジュースを飲むとか・・」
と「山はいってないですし、ジュースはあんまり飲まないですね」

こんな会話をして病院を後にしました。
車の中ではなんで俺?とか色々考えてたり
食事制限や合併症で亡くなった祖母の事を思い出して
これからどうなるんだろ。。まぁショックでした。
今思えば、ジュースなんてあんまり飲まないんだけど
咽が渇き始めた頃に、少し飲んでました。
これが自分の中できっかけになったんだろうと思います。

自分は夜勤しかしてなく、入院するのもあまり日が取れない状況だったので
2,3週間と言われながらも、とりあえず1週間の検査入院をしました。
[PR]
by s15tomo1975 | 2006-01-29 03:51 | IDDMについて

メイプルは・・・

このことを日記として書くのはいつ頃になるのだろうか・・w

メイプルストーリという、ネットゲームでして
始めたのはちょうど1年位前です。
リアルの親友からやってみないかと誘われ
何の気無しでやってみたところ・・・。
はまっちゃいました(;´Д`)
元々はネットゲームとか興味がまったく無かったんですけどねw
今までやってこれてるのは、ゲーム内で知り合った
友達がいるからでしょうね。
このゲームは特に、年齢の上下?が激しく
下は中学生から上は自分より少し上==?
の友達までいます。
いつまでやってるのかわかりませんが、
このゲームをやっていける自分の精神年齢も低いのでしょうね。
とりあえず写真だけ載せてみます。
f0054610_174427.jpg

とまぁこんな感じです。
[PR]
by s15tomo1975 | 2006-01-28 17:44 | メイポ
カテゴリ
リンク集
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧